生涯現役!オトコ塾!!

泌尿器科専門医であり、メンズヘルケアをライフワークとするDr.KOBAが、いつまでもカッコよく元気で過ごすため秘訣を伝授!

たかがED, されどED

ミドルエイジの紳士の皆さま、こんにちは。

Dr.Koba です。

 

本日は勃起障害(ED; erectile dysfuction)についてです。

EDとは完全に勃起しない状態だけではなく、満足に勃起できない状態のことです。

つまり、十分な硬さがない・途中で勃起状態が解消してしまう(いわゆる中折れ)なども含まれます。

報告によれば、日本男児で1000万人以上が悩んでいるとのことです。

40代の2割、50代の4割、60代の8割がEDとの報告もあります。

そんなありふれたEDですが、俺も歳だから、と自虐的に笑っている場合ではありません!

EDは血管病変の前触れということをご存知ですか!?

心筋梗塞の前触れとしてEDが起こっていたものが50%以上という報告もあります。

なぜなら、勃起は血管の働きにより起こる現象で、血管が弱ってくると勃起のメカニズムに支障をきたすからです。

勃起は簡単に言えば、ペニスに流入する血流が増えてペニスが血液でパンパンになることで起こります。

すなわち、この血液流入が起こりにくくなると勃起しにくくなるのです。

さらに

勃起に作用する血管径は1−2mm、心臓は3−5mm、脳は5−8mmと言われています。

なので、細い血管ほど早く症状が出るんですね。

動脈硬化などにより血管が衰えてくると、EDだけではなく心筋梗塞脳梗塞の原因となるわけです。

f:id:hougane99:20170716114330p:plain

                       ED診療ガイドラインより引用

血管を若く保つことが大事です。

血管を若く保つには、食生活、です。

良質な睡眠、食事、運動です。これらは全ての加齢性変化に通じます。

さらにサプリメントの重要性も!

オススメのサプリメントは、レスベラトロールCoQ10, DHA/EPA,などです。

皆さんも血管を若く保って、いいオトコを維持してください!!